サンウルブズ、強豪ワラターズに29−50で敗れるも4トライ奪う

スーパーラグビー2018 - サンウルブズ、強豪ワラターズに29−50で敗れるも4トライ奪う

前半11分、チーム初トライを決めたサンウルブズCTBマイケル・リトル(撮影/齋藤龍太郎)

  • シェアする

三菱地所スーパーラグビー2018・第8節、BYE(お休みの週)を挟んで2週間ぶりの試合に臨んだヒト・コミュニケーションズ サンウルブズ(以下サンウルブズ)は、同じオーストラリアカンファレンスに属するワラターズをホーム・秩父宮ラグビー場に迎え、約2年ぶりに相見えた。

2014年シーズンを制した強豪との大一番を見届けるべく秩父宮には9707人の観客が詰めかけ、サンウルブズの今季初勝利を多くのファンが期待して見守った。

第6節はチーフスに10ー61と敗戦し開幕5連敗となったサンウルブズだが、十分な休養と準備期間を確保したうえ、ホームゲームというアドバンテージを有しての一戦となった。メンバーは共同キャプテンの一人であるSH流大をはじめ、HO堀江翔太、SO田村優、WTBレメキ ロマノ ラヴァ、FB松島幸太朗といった中軸が先発に名を連ねた。これまでLOやFLを務めてきた姫野和樹はNO8に入り、ボールキャリアとしての活躍が期待された。

対するワラターズは、キャプテンのFLマイケル・フーパーを筆頭に、PRセコペ・ケプ、LOロブ・シモンズ、SOバーナード・フォーリー、CTBカートリー・ビール、WTBタンゲレ・ナイヤラヴォロらオーストラリア代表キャップ保持者を10人(先発には9人)並べた。世界的BKイズラエル・フォラウは欠いたものの、現状、ベストに近い万全の布陣でサンウルブズとの対戦に臨んだ。

試合前日、「前半の早い時間帯に点数を多く取られる」とSH流が語ったように、サンウルブズは試合の入りを大事にすることを念頭に置いてキックオフを迎えた。しかし先制したのはワラターズ。前半6分、SHジェイク・ゴードンのトライで0−7と早くもリードを許す。

ここから突き放されまいと、サンウルブズはすぐに反撃に転じる。11分、敵陣インゴールから10mの付近でマイボールスクラムを組むと、SH流からパスを受けたCTBマイケル・リトルが勢いよく走り込みゲイン。タックルに阻まれたものの、一度ダウンボールしてから再度前進、そのままインゴールへ飛び込んでトライ。SO田村のゴールも成功し、サンウルブズは7−7と同点に追いつく。

しかし試合は再びワラターズのペースに。14分にはSOフォーリーが落ち着いてPGを決めると(7−10)、16分、19分とトライを重ねて7−24に。「最初の20分で勝負をつけるぐらいの意識で」というSH流の言葉とは裏腹に、前半20分までにワラターズに3トライを許し、サンウルブズにとっては苦しい展開となる。

再びサンウルブズがチャンスを掴んだのは直後の前半23分。チーム初トライを決めたCTBリトルが自陣深くでパスを受けるとビッグゲイン。敵陣22m内に入ったところで、追走していたLOサム・ワイクスにラストパスを送り、そのままLOワイクスがトライ。SO田村のゴールと、直後の28分のPGも成功し、サンウルブズは17−24と7点差に詰め寄る。

さらにその差を詰めていきたいサンウルブズだったが、試合巧者のワラターズは手を緩めず35分、40分とまたも連続トライ。前半を17−38というスコアで折り返した。

後半の先制もリードしているワラターズだった。5分、キャプテンのFLフーパーがモールの最後尾についてトライを決めて17−43。これ以上の失点は許されないサンウルブズはここから反撃する。13分、自陣でボールを受けたサンウルブズWTBセミシ・マシレワがワラターズCTBビールらをかわして独走、豪快にダイビングトライ(22−43)。

24分にはFL徳永祥尭がインゴールに迫り、TMO(テレビジョン・マッチ・オフィシャル)の末にトライは認められずに終わるが、直後の26分、敵陣5メートルライン上のマイボールスクラムからSH流、NO8姫野とボールが渡り、インゴール中央にNO8姫野が飛び込んでトライ。27−43として、逆転または7点差以内の敗戦を射程圏に入れた。

しかし32分、ワラターズはWTBナイヤラヴォロが 強いフィジカルを活かしとどめのトライ。29−50と再び差を広げられたサンウルブズは、計4トライを奪ったものの以後反撃できず、開幕から6連敗となった。ワラターズは7トライでボーナスポイント1を含む勝ち点5を獲得した。

試合後、サンウルブズのジェイミー・ジョセフHC(ヘッドコーチ)は記者会見で、

「ターンオーバーされた回数が14回で、攻守の切り替えも苦戦していた。これだけターンオーバーされるとディフェンスするのは相手に大きい選手いるので苦戦してしまう」

と敗因を語った上で、

「トライは取れており、ポゼッションもテリトリーも五分五分。やはりディフェンスが課題」

とサンウルブズが解決していくべき課題を明言した。ゲームキャプテンを務めたSH流も、

「29点取れたことはよかったが、50点取られたことの方が問題」

と、大量失点を許してしまったサンウルブズのディフェンスを課題として挙げた。

開幕6連敗となり、収穫はありながらも課題もあるサンウルブズ。次節4月14日(土)は昨季の最終節で大勝したブルーズ(ニュージーランド)をホームに迎える。今季の秩父宮ラグビー場での試合はこのブルーズ戦を含めあと2試合。サンウルブズを応援し続けている多くのホームファンの前で価値ある1勝を見せてほしいところだ。

◇CTBマイケル・リトルがサンウルブズ初トライをはじめ大活躍!

サンウルブズにとっては苦しい試合展開となったが、その中でもCTBマイケル・リトルが出色の出来を見せた。

トップチャレンジリーグの三菱重工相模原で活躍中のCTBリトルは、オールブラックスの名CTBウォルター・リトルの息子。父が三洋電機(現パナソニック)でプレーした時代、小学校の一時期を群馬県で過ごした経歴を持っており、日本語のリスニングはお手のもの。

前半11分のトライはもちろん、同23分のLOワイクスのトライもCTBリトルの独走と的確なラストパスによるアシストによって生まれた。身長183cm、体重89kgとサイズは決して大きくないが、パワフルなランと高いスキルでワラターズを見事に翻弄した。

ワタラーズのキャプテン、FLフーパーも印象に残った選手の一人としてCTBリトルを挙げ、「ボールキャリアとしてもボールプレイヤーとしても素晴らしかった」とその活躍を讃えた。

そのCTBリトルは自身の活躍について、

「もちろん自分のベストを尽くした結果だが、僕の周りの選手たちが素晴らしいプレーをしたので、僕がラッキーな形でいろいろなプレーをよくできたのだと思う」

とあくまでも周囲の選手の活躍あってのパフォーマンスであると謙遜した。そして次節のブルーズ戦に向けては、

「ファンの方のサポートをものすごく強く感じるし、これがなければ倒れても立ち上がることができないと思うので、今週しっかり練習して来週しっかり結果を見せられればと思う。とても興味深い試合になると思っている」

と、母国ニュージーランドのブルーズとの対戦を心待ちにしている様子だった。次節もリトルが素晴らしい活躍を見せることができれば、自ずとサンウルブズに勝機が生まれる。

リトルが言うように、それにはファンの応援が不可欠であることは言うまでもない。次節こそ今季初勝利に期待したい。

記事提供者:齋藤龍太郎(楕円銀河)

試合情報

  • 2018.2.24(土)
    スーパーラグビー2018
    サンウルブズ 25 - 32 ブランビーズ
    NO SIDE
  • 2018.3.3(土)
    スーパーラグビー2018
    サンウルブズ 17 - 37 レベルズ
    NO SIDE
  • 2018.3.10(土)
    スーパーラグビー2018
    シャークス 50 - 22 サンウルブズ
    NO SIDE
  • 2018.3.18(日)
    スーパーラグビー2018
    ライオンズ 40 - 38 サンウルブズ
    NO SIDE
  • 2018.3.24(土)
    スーパーラグビー2018
    サンウルブズ 10 - 61 チーフス
    NO SIDE
  • 2018.4.7(土)
    スーパーラグビー2018
    サンウルブズ 29 - 50 ワラターズ
    NO SIDE
  • 2018.4.14(土)
    スーパーラグビー2018
    サンウルブズ 10 - 24 ブルーズ
    NO SIDE
  • 2018.4.21(土)
    スーパーラグビー2018
    クルセイダーズ 33 - 11 サンウルブズ
    NO SIDE
  • 2018.4.27(金)
    スーパーラグビー2018
    ハリケーンズ VS サンウルブズ
    • 16:35 キックオフ
  • 2018.5.12(土)
    スーパーラグビー2018
    サンウルブズ VS レッズ
    • 12:05 キックオフ
  • 2018.5.19(土)
    スーパーラグビー2018
    サンウルブズ VS ストーマーズ
    • 8:00 キックオフ
  • 2018.5.25(金)
    スーパーラグビー2018
    レベルズ VS サンウルブズ
    • 18:45 キックオフ
  • 2018.6.3(日)
    スーパーラグビー2018
    ブランビーズ VS サンウルブズ
    • 15:05 キックオフ
  • 2018.6.30(土)
    スーパーラグビー2018
    サンウルブズ VS ブルズ
    • 20:55 キックオフ
  • 2018.7.7(土)
    スーパーラグビー2018
    ワラターズ VS サンウルブズ
    • 18:45 キックオフ
  • 2018.7.13(金)
    スーパーラグビー2018
    レッズ VS サンウルブズ
    • 18:45 キックオフ

動画ランキング

記事ランキング